日焼け止め

「HANAオーガニックのウェアルーUV」紫外線吸収剤不使用の日焼け止めでファンデーションいらず!

投稿日:2017年3月29日 更新日:

日焼け止め必須の紫外線対策の時期

ほんとうに、月日の経つのは早いものでもう3月もそろそろ終わり。

まもなく4月です!

今年の3月は例年より少し寒いので紫外線のことなんか忘れてしまいそうですね。

でも紫外線って4月、5月は、7月、8月の紫外線量より多いって知っていましたか?

紫外線対策は、夏だけは、間違い!

本格的な紫外線対策は、春から!と言うのがもう常識です。

いえ、本当は、今や紫外線は365日、つまり年がら年中、気にしないといけないのです。

でも、日焼け止めを選ぶには、注意が必要なのです。

日焼け止めクリームにまける

紫外線を気にしないといけないのは、もう十分承知です。

紫外線=老化が進む!と言ってもいいくらい。

絶対に紫外線は、避けたいです。

でも、私は、若い頃から、日焼け止めクリームとかが大の苦手。

なぜかと言うと、日焼け止めクリームをつけると赤くなったり、痒くなったり、かぶれたりといい事なし。

肌に合わないのです。

紫外線がお肌に悪いのは分かっていても、日焼け止めクリームそのものが、私の肌には合わず、悪いみたい・・・

かぶれたり赤くなっても、紫外線をさけた方がいいのか?

肌に合わない日焼け止めクリームは諦めて紫外線をあびるほうがいいのか?ずっと、悩んでいました。

日焼け止めクリームの紫外線吸収剤のせい?

よくある日焼け止めクリームには、紫外線吸収剤と言うものが含まれています。

紫外線吸収剤は、紫外線防止するために使われます。

紫外線吸収剤は、その字の通り紫外線を吸収して、熱や赤外線などのエネルギーに変化させて放出させるのです。

イメージで言うと、肌の上にスポンジを乗せて、水分を吸収するかのように紫外線を吸収する感じです。

私が、日焼け止めクリームをつけたら、かぶれてまけてしまうと言うのは、使った日焼け止めクリームに含まれていたこの紫外線吸収剤が原因のようです。

日焼け止めクリームを塗った時には問題はなくても、紫外線をあびて吸収する時に生じる化学反応が、問題なのです。

私のような体質のものが、日焼け止めを選ぶ時は、紫外線吸収剤が不使用かどうか?それが一番大事なのです。

紫外線吸収剤が不使用の日焼け止め

ほんとうに、いろいろな日焼け止めクリームを試しました。

ハズバンドが、あきれるくらい・・・。

でも、私にとって大事な事なのです。

*紫外線を防ぐ事!

*紫外線吸収剤不使用のものを探す事!

この2つのテーマを追い続けて、最後に行きついたものがあるのです。

紫外線吸収剤が不使用の「HANAオーガニックのウェアルーUV」

紫外線吸収剤が不使用の日焼け止めが見つかったのです。

それは「HANAオーガニックのウェアルーUV」

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

私は、このHANAオーガニックのウェアルーUV、紫外線吸収剤が不使用と言う、その1点だけで選んで使い出しました。

そうしたら、すごい!

それだけじゃない!

予想以上に、素晴らしくって大喜び!

使用感は、まるで乳液のようで、それでいてオーガニック!

ノンケミカルなのに、SPF30!

これでお肌を日常の紫外線から守れて、シミやシワも防げる。

アンチエイジング!

プラス潤いもキープ。

長年探し続けていた紫外線吸収剤不使用の日焼け止めで良いものがついに見つかった!と言う感じです。

まず、HANAオーガニックのウェアルーUVに、使われていないものは?

紫外線吸収剤

*タール色素

*合成ポリマー・合成保存料・合成香料などの石油由来成分

*ナノ化原料

HANAオーガニックのウェアルーUVの主な成分は?

保湿成分

天然100%の保湿成分であるサトウキビ由来のグリセリンやツバキ油、コメヌカ油を組み合わせることで肌を乾燥から守り、使い心地はしっとりとしていますがベタつかない感触を実現。お肌の潤いを保ちます。

肌を柔らかくする成分

皮膚を柔軟にして潤いを保持し、透明感を高める成分のハトムギ種子エキス、シャクヤク根エキス、キュウリ果実エキス配合。保湿成分、エイジングケア成分との相乗作用で皮脂バランスを整えながら、紫外線による肌の酸化を防ぎます。

エイジングケア成分・・・6つの花精油

ブルガリア産朝摘みローズを含む6つの花精油を配合。夜の副交感神経に働きかけ、自ら生まれ変わる力、潤いを生み出す力を高め、年齢に負けない肌に育てます。

美容液成分85%、オーガニック比率98.5%、

濃縮オーガニックローズでお肌を美しくしてくれながら、紫外線を防いでくれる。

これって最高じゃないですか!

HANAオーガニックのウェアルーUVは、ファンデーションの代わりにも!

おまけに、嬉しい事に、2色から選べる色がついています。

つまり、HANAオーガニックのウェアルーUVを使えば、ファンデーションいらずなのです。

日焼け止め+ファンデーションです。

これは期待していなかったのでおまけが当たったみたいで得した気分です。

さらに、もうひとつ得した気分になるのは、オーガニック処方だから、いつもの石鹸での洗顔で簡単にオフできる事。

これも楽!

欠点をしいて言うと・・・

良い事ばかり並べましたが、しいて欠点を言うとしたら、お値段かな?

薬局に並んでいる日焼け止めクリームからしたら高いです。

でも!

HANAオーガニックのウェアルーUVは、朝使用だけで、約2~3ヶ月分持ちます。

また、これを使い出してからファンデーションなしなので、

日焼け止め+ファンデーション=約2〜3ケ月分と考えたら高くないと思います。

何よりも紫外線吸収剤不使用なのが一番嬉しい!

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV


 by ヴィクトリア


 関連記事

「HANAオーガニックのウェアルーUV」の口コミ|紫外線吸収剤不使用の日焼け止め

スポンサーサイト

人気の記事ベスト8

1
ライスパワーNO.11比較!「ライスフォース」VS「ライースリペア」どちらが勝ち?

ライスパワーNO.11で有名な「ライスフォース」 ケーブルテレビを見ていると、最近「ライスフォース」のコマーシャルをよく見かけます。 ライスパワーエキスを使った化粧品として有名ですね。 宣伝のキャッチ ...

2
「SK-2」VS「アルケミー」発酵系化粧品どちらがいいですか?

SK-2のお化粧品を使っていました。 以前、私は、SK−2のお化粧品を使っていました。 有名な「ファイシャル トリートメント エッセンス」 それから、美容液も! 「フェイシャルトリートメントリペアC」 ...

3
日焼け止めを選ぶ前に、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違いを知ろう!「HANAオーガニックのウェアルーUV」は紫外線吸収剤不使用!

日焼け止めに何を使っていますか? 私は、日焼け止めに「HANAオーガニックのウェアルーUV」を使っています。 なぜなら、それは、紫外線吸収剤が使われていないから。 この「HANAオーガニックのウェアル ...

4
ほうれい線・たるみの改善には筋肉を引き締める効果の美容液を!

たるみの改善にあらゆるものを試す! 老けて見える「たるみ」 ほんとうに嫌ですね。 「たるみ」は、エイジングで嫌なもののたぶんベスト1か2だと思います。 (つまり、ワースト1か2です!) たるみがあると ...

5
「Bp300プラセンタ」と「エイジングリペア」を比較!どっちが勝ち?

以前の馬プラセンタの中でのトップ2 馬プラセンタのサプリメントを飲み始める前に、徹底的に調べて私の中でのトップ2は、 「TP200か?」 「エイジングリペアか?」 の2つでした。 一長一短で、簡単にい ...

6
アテニアの「スキンクリアクレンズオイル」の成分は?肌のくすみを取り除こう!

お肌のくすみ お肌のくすみは、疲れてみえる。 高校生の姪っ子に、会うたびに若い肌を羨ましく思います。 もちろん、ファンデーションも何もつけていない素肌です。 そして、鏡で自分の顔を見ると、、、。 ため ...

7
白髪染めにうんざり!2016年モンドセレクション優秀品質金賞サプリは救世主か?

染めても染めても根元に白いものが・・・ 私の白髪染めのパターン。 やっと落ち着きかけてきました。 いろいろ渡り歩いたカラートリートメントの中からは、「ラサーナヘアカラートリートメント」に行き着いて、そ ...

8
顔や首元のプツプツ粒イボにさようなら!

☆老化現象の粒イボ 夏の強い紫外線を浴びたあとの秋のお肌は、乾燥しています。 乾燥が進むとお肌のバリア機能の役割をしている皮脂膜が作られなくなってしまいます。 その結果、お肌の新陳代謝のリズムが乱れて ...

-日焼け止め

Copyright© アンチエイジングウーマン美を追求☆10才若返る美容法教えます♪ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.