★毎日食べたい食材

紫外線は女性の大敵!でも「日焼け止め」使うとビタミンD不足に!どうすればいい?

投稿日:

ビタミンD不足に!日焼け止め使用のせい!

紫外線は、皮膚ガンの原因になるだけでなく、紫外線=老化が進む!ので紫外線は、女の敵!

だから絶対に避けたい!

紫外線Aを浴びれば、肌の色を黒くするメラニンが作られるので、シミ・そばかすができてしまいます。

また、お肌のシワや、たるみができてしまうし、良いことなし!

最近、この紫外線が、美容の大敵であると言う知識は浸透してきているので、日傘や、日焼け止めなどなど、女性達は、皆、日焼けに敏感ですよね。

私も、外出する時は、日傘は、絶対に持ち歩き、そして必ず日焼け止めHANAオーガニックのウェアルーUVをファンデーション代わりに使って紫外線を直接浴びないようにしています。

でも・・・。

何でも物事には両面あります。

こっちの点で、良いことは、あっちの点では良くない・・と。

どう言うことかと言うと、日焼け止めを塗ると言うことは、紫外線を防ぐと言う点では、良い事。

でも反面では、日焼け止めの効果で紫外線を浴びないのでビタミンDが不足してしまうのです。

ええ〜っ??

日焼け止め使用でビタミンD不足になると言う研究

大阪樟蔭女子大などの研究チームが調査をしました。

その調査と言うのは、20代の女性が、週に3回以上日焼け止めを使った場合です。

普通、ほとんどの女性が週に3日は、外に出るので、つまり、ほとんどの女性は、日焼け止めを週に3回以上塗っていると言ってもいいと思います。

そんな日焼け止めを塗っている女性の血中のビタミンD濃度を調べたのです。

そうしたら、女性たちは常に、ビタミンDの欠乏状態になっていた事が分かったのです。

週に3回以上日焼け止めは、私も塗っているので、私もビタミンD欠乏しているって事です。

ちょっとビタミンDの事調べてみましょう!

ビタミンDが不足したらどうなるの?

ビタミンDは、紫外線を浴びることで体内で作られます。

でも、日焼け止めを塗って、紫外線を浴びないようにしたら、当然、ビタミンDが体の中で作られないのです。

だからビタミンDが不足してしまうのです。

ビタミンDは、カルシウムなどの吸収を助けて、骨の成長を助ける大事なビタミンです。

ビタミンDが不足すると、カルシウムが骨にスムーズに沈着されないで、骨がもろくなってしまいます。

<ビタミンDが不足したら?>

骨軟化症、

骨粗しょう症

骨粗しょう症って聞いてドキッ!!です。

なぜなら骨粗しょう症の患者の8割は女性です。

高齢の女性に多くて、60代女性の3人に1人で、70代女性の2人に1人が、骨粗しょう症だと言われるくらいです。

エイジング世代の女性はさらに女性は男性に比べてもともと骨量が少ないのもあります。

また、骨のためにと、カルシウムだけ取っていても、ビタミンDが欠乏していたら、カルシウムは、体に吸収されません。

ああら!大変!

絶対に、ビタミンD欠乏は間違いないのでこのままでは、将来粗しょう症になる!!

ビタミンDの1日の摂取基準

では、どれだけビタミンDを取ればいいのでしょうか?

参考=日本食品標準成分表2015年版(七訂)

単位は、(㎍/日)です。

年齢 目安量(男) 目安量(女) 上限量(男) 上限量(女)
18~29(歳) 5.5 5.5 100 100
30~49(歳) 5.5 5.5 100 100
50~69(歳) 5.5 5.5 100 100
70以上(歳) 5.5 5.5 100 100

これを見ると、私たちエイジング世代は、5,5㎍を1日に取ればいいのですね。

注意しないといけないのは、ビタミンDは、多く取りすぎてもダメです。

上限の数字もチェック!

ビタミンDがたくさん含まれている食べ物

では、どんな食べ物にビタミンDが含まれているのでしょうか?

それを調べて、紫外線を防ぐために日焼け止めは塗る!でも毎日のお食事でビタミンDをたくさん食べるようにしたらいい。

 ビタミンDを多く含む食品ランキング100位は?

このサイトの下の方に、ビタミンDを多く含む食品100位が載っていました。

ふむ、ふむ・・・。

この100位を見て、毎日食べたらいいのは?

1位は、お魚!

2位は、きくらげ!

3位は、干ししいたけ!

きくらげは、毎日、食べるのは、ちょっとむずかしいかもしれません。

今でも、たまにしか食べないから。

でも、今のたまにの回数をもう少し増やしましょう!

お魚を、食べるのは、ビタミンDのためだけでなく健康にはいいので、お魚はできるだけ、お肉より多く食卓に並べましょう!

でも、簡単にできるのは?

このサイトにも書いてありましたが、しらす干し!

毎日、しらす干しを食べましょう!

ほうれん草に添えても簡単

自家製しらす干しのふりかけ作って、白いご飯にかけても美味しい!

お豆腐のサラダ作って、しらす干しをトッピングしても美味しい!

他にもパスタに使ったり、シンプルに大根おろしとお醤油で食べたり、しらす干しは応用範囲広いから、毎日工夫できますね。

クックパットで、「しらす干し レシピ」で検索してもいっぱい出てきます。

それから、3位の干ししいたけ!

生のしいたけより、圧倒的に、ビタミンD多いので干し椎茸もお料理に使いましょう。

また、面白いのは、干ししいたけも、ビタミンD多く含まれていますが、お料理に使う前に、良いお天気の時とかは、外で天日干しをしたらいいのだって!

そうしたら、さらにビタミンDが増えるらしいです!

とにかく、アンチエイジングのために日焼け止めは、大事!とこのブログで日焼け止めを進めているので、責任もって、ビタミンD不足にならないように、毎日のお食事で、ビタミンDを補充する事おすすめします!

紫外線は、女の大敵だから日焼け止めは必ず塗りましょう!

そして、毎日のお食事はお魚中心にして、しらす干しも食べて、干ししいたけも使いましょう!

 by ヴィクトリア


 関連記事

「HANAオーガニックのウェアルーUV」紫外線吸収剤不使用の日焼け止めでファンデーションいらず!

スポンサーサイト

人気の記事ベスト10

1
ライスパワーNO.11比較!「ライスフォース」VS「ライースリペア」どちらが勝ち?

ライスパワーNO.11で有名な「ライスフォース」 ケーブルテレビを見ていると、最近「ライスフォース」のコマーシャルをよく見かけます。 ライスパワーエキスを使った化粧品として有名ですね。 宣伝のキャッチ ...

2
「SK-2」VS「アルケミー」発酵系化粧品どちらがいいですか?

SK-2のお化粧品を使っていました。 以前、私は、SK−2のお化粧品を使っていました。 有名な「ファイシャル トリートメント エッセンス」 それから、美容液も! 「フェイシャルトリートメントリペアC」 ...

3
洗顔石鹸「ペネロピムーン ジュノア」の効果と口コミ!洗顔と泡パックで一石二鳥です!

洗顔石鹸「ペネロピムーン ジュノア」超お気に入り!泡パックが病みつき! 洗顔石鹸については、長い間、「これだ!」と言うものにめぐり合わず、本当にあれやこれやと次から次へといろいろ試したものです。 うち ...

4
大地真央さん60代?その美容の秘訣はツバメの巣だった!「美巣」のすごさ!これって食べるエステだわ。

大地真央さんの年齢 芸能界には、美しい女優さんがたくさんいますね。 でも、だいたい20代、30代。 ああ、若いっていいな?と思わず嫉妬してしまいますね。 でも、若くなくてもとびきり美しい女優さんが大地 ...

5
ほうれい線・たるみの改善には筋肉を引き締める効果の美容液を!

たるみの改善にあらゆるものを試す! 老けて見える「たるみ」 ほんとうに嫌ですね。 「たるみ」は、エイジングで嫌なもののたぶんベスト1か2だと思います。 (つまり、ワースト1か2です!) たるみがあると ...

6
プラセンタ サプリ「Bp300プラセンタ」と「エイジングリペア」を比較!どっちが勝ち?

プラセンタ サプリの馬プラセンタの中でのトップ2 プラセンタ サプリ/馬プラセンタを飲み始める前に、徹底的に調べて私の中でのトップ2は、 プラセンタ サプリのトップ2 「TP200か?」 「エイジング ...

7
アテニアの「スキンクリアクレンズオイル」の成分は?肌のくすみを取り除こう!

お肌のくすみ お肌のくすみは、疲れてみえる。 高校生の姪っ子に、会うたびに若い肌を羨ましく思います。 もちろん、ファンデーションも何もつけていない素肌です。 そして、鏡で自分の顔を見ると、、、。 ため ...

8
白髪染めにうんざり!2016年モンドセレクション優秀品質金賞サプリ「ブラックサプリEX」は救世主か?

染めても染めても根元に白いものが・・・ 私の白髪染めのパターン。 やっと落ち着きかけてきました。 いろいろ渡り歩いたカラートリートメントの中からは、「ラサーナヘアカラートリートメント」に行き着いて、そ ...

9
顔や首元のプツプツ粒イボにさようなら!杏仁オイルでくるくるマッサージしてこつこつ取ろう!

☆老化現象の粒イボ 夏の強い紫外線を浴びたあとの秋のお肌は、乾燥しています。 乾燥が進むとお肌のバリア機能の役割をしている皮脂膜が作られなくなってしまいます。 その結果、お肌の新陳代謝のリズムが乱れて ...

10
「HANAオーガニックのウェアルーUV」紫外線吸収剤不使用の日焼け止めでファンデーションいらず!

日焼け止め必須の紫外線対策の時期 ほんとうに、月日の経つのは早いものでもう3月もそろそろ終わり。 まもなく4月です! 今年の3月は例年より少し寒いので紫外線のことなんか忘れてしまいそうですね。 でも紫 ...

-★毎日食べたい食材

error: Content is protected !!

Copyright© アンチエイジングウーマン美を追求☆10才若返る美容法教えます♪ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.