シャンプー

【頭がかゆい?】シャンプーを選ぶ前に3つのシャンプーの種類を知ろう!どの種類がいいの?

投稿日:

頭皮がかゆい時のおすすめシャンプーは?

 

頭皮のかゆみとシャンプーが密接な関係にあることがおわかりいただけたと思います。

参考記事:>>【頭がかゆい】原因はこの4つ!ふけ・かさぶた・湿疹ができるの理由は?

前回の記事で、頭がかゆい原因を4つお話ししました!

それでは、頭皮のかゆみの原因を作らないシャンプーとはどんなシャンプーなのでしょうか?

頭皮のかゆみにおすすめのシャンプーについて考えてみたいと思います。

頭皮がかゆい時のおすすめシャンプー:シャンプーの種類は大きく3つ

シャンプーを選ぶ時には何を基準に選んでいますか?

「しっとりタイプ」「すっきりタイプ」などの言葉だけで判断している方が多いと思います。

私も、ずっとスーパーのシャンプーコーナーに行って棚にたくさん並んでいるシャンプーの中から「しっとりタイプ」を選んでいました。

しかし、そのような「しっとりタイプ」「すっきりタイプ」などの言葉だけで判断すると、頭皮かゆみを引き起こしてしまうシャンプーを選んでしまうかもしれません。

もっとしっかり調べてシャンプーを選ばないと、洗浄成分が強すぎるとか界面活性剤のせいとか、頭皮のかゆみを引き起こしてしまう原因は、シャンプーにあるのですから。

頭皮かゆみを防ぐ、頭皮かゆみをケアするシャンプーを選ぶためには、まず、3種類あるシャンプーの分類と、そして、その3種類のシャンプーの特徴をしっかりと知りましょう!

そして、それぞれのシャンプーに配合されている成分を知るようにしましょう!

絶対にチェックしないといけない成分は「洗浄成分」です。

シャンプーは、洗浄成分である界面活性剤によって3つの種類に分類されます。

3つに分類されるシャンプーの種類

 「高級アルコール系シャンプー」
   「石鹸系シャンプー」
   「アミノ酸系シャンプー」

「高級アルコール系シャンプー」と「石鹸系シャンプー」、そして「アミノ酸系シャンプー」の3種類です

では、一つずつ見ていきましょう!

まずは、「高級アルコール系シャンプー」からです。

頭皮がかゆい時のおすすめシャンプー:シャンプーの種類(その1):【高級アルコール系シャンプー】

スーパーマーケットやドラックストアなどのシャンプー売り場で販売されているシャンプーのほとんどがこの高級アルコール系シャンプーです。

この高級アルコール系シャンプーは、「石油系の界面活性剤」を使っていることが多いです。

この「石油系の界面活性剤」のメリットは、泡立ちが良く洗浄力に優れているとことです。

「石油系の界面活性剤」は、汗や汚れをすっきり気持ち良く洗い流すことができます。

また、リーズナブルな価格もメリットと言えます。

「石油系の界面活性剤」のデメリットは頭皮への刺激が強いことです。

「石油系の界面活性剤」は頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

このことは頭がかゆい4つの原因の記事でもお話ししました。

この頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしう事により、頭皮の乾燥や過剰な皮脂の状態を招くのです。

だから、頭がかゆくなるのです。

高級アルコール系シャンプーのメリット・デメリット

高級アルコール系シャンプーのメリット・デメリットをまとめました。

高級アルコール系シャンプーのメリット

 泡立ちが良く洗浄力に優れている。

 リーズナブルな価格

高級アルコール系シャンプーのデメリット

 頭皮への刺激が強い。

  頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまう。

頭皮のかゆみで困っている方や、頭皮が弱い方には高級アルコール系シャンプーは避けたほうが良いでしょう。

頭皮がかゆい時のおすすめシャンプー:シャンプーの種類(その2):【石鹸系シャンプー】

3つの種類があるシャンプーの2つ目の種類は「石鹸系シャンプー」です。

石鹸系シャンプーは、この名前の通り昔からある石鹸をベースとしたシャンプーです。

洗浄成分は石油系面活性剤を使うのでなく、「天然由来の界面活性剤」を使います。

この「天然由来の界面活性剤」毛穴の奥の汚れまでスッキリできるのです。

天然由来だから「石鹸系シャンプー」メリットは、強い洗浄力を持っているにも関わらず、低刺激なところです。

高級アルコール系シャンプーのように「石鹸系シャンプー」は、頭皮環境が乱れることもありません。

頭皮かゆみや乾燥を感じている場合も安心して使うことができるでしょう。

しかし、「石鹸系シャンプー」は、洗い上がりが良くないというデメリットがあります。

「石鹸系シャンプー」を使うと髪がきしんだり、乾かしてからもゴワゴワしてしまうのです。

今まで、「石鹸系シャンプー」を使った方は、この髪のきしみが嫌だったと思います。

特にロングヘアーだと、どうしようもないくらい髪がまとまらなくなります。

石鹸系シャンプーのメリット・デメリット

石鹸系シャンプーのメリット・デメリットをまとめました。

石鹸系シャンプーのメリット

 低刺激である。

石鹸系シャンプーのデメリット

 髪がきしむ。

「石鹸系シャンプー」は頭皮にいいけど、美しい艶やかな髪のためにはあまりグッドとは言えません。

頭皮にやさしいシャンプーではありますが、洗い上がりにストレスを感じてしまうでしょう。

頭皮がかゆい時のおすすめシャンプー:シャンプーの種類(その3):【アミノ酸系シャンプー】

では、シャンプーの種類の3つ目の「アミノ酸系シャンプー」についてお話ししましょう!

「アミノ酸系シャンプー」は、今、最も注目されているシャンプーですね。

私も、あまりシャンプーに対しての知識がなかった時は、以前はスーパーマーケットで「高級アルコール系シャンプー」を買ったり、頭がかゆくなるから、「石鹸シャンプー」に変えて、でも髪がきしむのでまた「高級アルコール系シャンプー」に戻したり・・・。

そして、今は、絶対に、「アミノ酸系シャンプー」と思っています。

アミノ酸系シャンプーと言うのは「アミノ酸系界面活性剤」を使っているシャンプーのことです。

「アミノ酸系界面活性剤」は、もともと人間の体にあるアミノ酸由来の洗浄成分なので、低刺激という大きなメリットがあります。

そして、さらに詳しく説明すると、この「アミノ酸系界面活性剤」のアミノ酸系洗浄成分も「メチルアラニン系」「ココイル系」「ベタイン系」の3つに分けられます。

<3つのアミノ酸系洗浄成分>

「メチルアラニン系」

「ココイル系」

「ベタイン系」

「アミノ酸系シャンプー」も、最近は、いろいろな種類のシャンプーがあります。

「アミノ酸系シャンプー」には、この中の1つの成分を使っているアミノ酸系シャンプーもあれば、3つの成分をバランス良く配合しているシャンプーもあります。

どの成分も頭皮にやさしく低刺激なので、洗い上がりがしっとりして頭皮が乾燥したりカサつく心配がありません。

頭皮のかゆみやフケなどの頭皮トラブルのある方、乾燥肌の方などにおすすめなのが、このアミノ酸系シャンプーですね。

しかし、「アミノ酸系シャンプー」は良い点ばかりではなく、アミノ酸系シャンプーにはデメリットもあります。

「アミノ酸系シャンプー」はスーパやドラッグストアで売られている高級アルコール系シャンプーと比べると、泡立ちが悪く、洗浄力も弱いのです。

高級アルコール系シャンプーを長い間使っていて、その泡立ちに慣れていて、すっきりサッパリ洗い上げたい方には物足りなさがあるかもしれません。

アミノ酸系シャンプーのメリット・デメリット

アミノ酸系シャンプーのメリット・デメリットをまとめました。

アミノ酸系シャンプーのメリット

 低刺激である。

アミノ酸系シャンプーのデメリット

 泡立ちが悪い。

 洗浄力が弱い。

アミノ酸系シャンプーが登場したころは、泡立ちが悪く、洗浄力も弱いものがほどんどでした。

でも、ご心配なく!アミノ酸系シャンプーどんどん改良されて行っています。

最近は、アミノ酸系シャンプーでも泡立ちが良く、すっきり洗うことができるように開発された商品もあります。

頭がかゆい時のおすすめのシャンプーは?おすすめ5選!

今までお話ししたように、シャンプーは3つの種類に分類されます。

この3つの分類は、界面活性剤の違いによって「高級アルコール系シャンプー」「石鹸系シャンプー」「アミノ酸系シャンプー」の3つに分けられるのでしたね。

そして、3つの種類に分けられてそれぞれのシャンプーには、メリット・デメリットがありますね。

この3つの種類のシャンプーの中で、頭皮のかゆみにお悩みの方は、「アミノ酸系シャンプー」を選ぶと良いでしょう。

シャンプーは、「高級アルコール系シャンプー」「石鹸系シャンプー」「アミノ酸系シャンプー」の3つに分けられますが、それ以外にも、そしてさらに色々な種類があります。

「シリコン入りorノンシリコン」?

「弱酸性orアルカリ性」?

「無添加」?

「植物由来成分100%」?

「オーガニック」?

「頭皮系シャンプー」?

など・・・の種類に分かれています。

頭がかゆい!と悩んでいる方!

「アミノ酸系シャンプー」がいいのは理解できても、シリコン?弱酸性?オーガニックなどたくさんの言葉が出できたら、ますます分からなくなってしまいますね。

どのようなシャンプーに、どのような成分が配合されていて、どのような特徴があるシャンプーなのか?

詳しくチェックした上で判断したいので、次は、私が徹底的に、詳しく調べた結果、頭がかゆい時のおすすめのシャンプーおすすめ5選!を次の記事で紹介したいと思います。

by ヴィクトリア

頭がかゆい時のシャンプー選びの関連記事

>>【頭がかゆい】原因はこの4つ!ふけ・かさぶた・湿疹ができるの理由は?
>>Herb Garden(ハーブガーデン)の成分と効果は?4つの特徴と3つの効果を見てみよう!

スポンサーリンク

人気の記事ベスト12

1
ライスパワーNO.11比較!ライスフォースVSライースリペアVS米肌!3つの効果はどこが勝ち?おすすめはこれ!

ライスパワーNO.11比較!ライスフォースVSライスリペアVS米肌の3つ! (2019年3月3日更新) 最近、話題のライスパワーってご存知でしょうか? ライスパワーには、番号がついていてライスパワーN ...

2
「美巣16」の口コミ!大地真央さん60代?その美容の秘訣はツバメの巣だった!これって食べるエステ!

大地真央さんの年齢にびっくり!その秘密は? 芸能界には、美しい女優さんがたくさんいますね。 でも、だいたい20代、30代。 ああ、若いっていいな?と思わず嫉妬してしまいますね。 でも、若くなくてもとび ...

3
洗顔石鹸「ペネロピムーン ジュノア」の効果と口コミ!お肌はツルツルに!洗顔と泡パックで一石二鳥です!

洗顔石鹸「ペネロピムーン ジュノア」超お気に入り!泡パックが病みつき! 洗顔石鹸については、長い間、「これだ!」と言うものにめぐり合わず、本当にあれやこれやと次から次へといろいろ試したものです。 うち ...

4
「モイストリフトプリュスセラム」!ほうれい線・たるみの改善には筋肉を引き締める効果の美容液を!

「モイストリフトプリュスセラム」に行き着く!たるみの改善にあらゆるものを試す! 老けて見える「たるみ」 ほんとうに嫌ですね。 「たるみ」は、エイジングで嫌なもののたぶんベスト1か2だと思います。 (つ ...

5
プラセンタ サプリ「Bp300プラセンタ」と「エイジングリペア」を比較!どっちが勝ち?

プラセンタ サプリの馬プラセンタの中でのトップ2 プラセンタ サプリ/馬プラセンタを飲み始める前に、徹底的に調べて私の中でのトップ2は、 プラセンタ サプリのトップ2 「TP200か?」 「エイジング ...

6
アテニアの「スキンクリアクレンズオイル」の成分は?肌のくすみを取り除こう!

お肌のくすみ お肌のくすみは、疲れてみえる。 高校生の姪っ子に、会うたびに若い肌を羨ましく思います。 もちろん、ファンデーションも何もつけていない素肌です。 そして、鏡で自分の顔を見ると、、、。 ため ...

7
白髪染めにうんざり!2016年モンドセレクション優秀品質金賞サプリ「ブラックサプリEX」は救世主か?

染めても染めても根元に白いものが・・・ 私の白髪染めのパターン。 やっと落ち着きかけてきました。 いろいろ渡り歩いたカラートリートメントの中からは、「ラサーナヘアカラートリートメント」に行き着いて、そ ...

8
「杏仁オイル」のイボ取り効果は?顔や首元のプツプツ粒イボにさようなら!杏仁オイルでくるくるマッサージしてこつこつ取ろう!

「杏仁オイル」のイボ取り効果の前に!:粒イボは老化? 夏の強い紫外線を浴びたあとの秋のお肌は、乾燥しています。 乾燥が進むとお肌のバリア機能の役割をしている皮脂膜が作られなくなってしまいます。 その結 ...

9
「HANAオーガニックのウェアルーUV」紫外線吸収剤不使用の日焼け止めでファンデーションいらず!

日焼け止め必須の紫外線対策の時期 ほんとうに、月日の経つのは早いものでもう3月もそろそろ終わり。 まもなく4月です! 今年の3月は例年より少し寒いので紫外線のことなんか忘れてしまいそうですね。 でも紫 ...

10
「SK-2」VS「アルケミー」VS「ライースリペア」口コミ!発酵化粧品ベストは?乾燥肌に効果ありのアンチエイジング化粧品

発酵系化粧品どうしの勝負!私の口コミ! (2019年3月16日更新) 発酵化粧品が美容にいいのは、もう知ってのとおり。 発酵化粧品がどうしていいのか?については、このページに詳しく書きましたので読んで ...

11
「FOREO LUNA mini2」を使った私の感想!毛穴に詰まった皮脂、汚れ、古い角質を99.5% しっかり除去!化粧水の浸透がいい!

スウェーデンから日本に上陸!FOREO(フォレオ) 今、インスタグラムですごい話題のFOREO(フォレオ)が日本上陸です! この"FOREO(フォレオ)って、スウェーデンで誕生した洗顔器のブランドで、 ...

12
話題の「オルビス ディフェンセラ」の悪い口コミと良い口コミ!その成分と効果は?乾燥肌の救世主になるか?

「オルビス ディフェンセラ」の口コミとその成分と効果のまとめ 科学の進歩は、すさまじい! 化粧品やサプリメントの世界も、どんどん進歩している! これって、遠くない未来、女性たちがエイジングで悩まなくて ...

-シャンプー

error: Content is protected !!

Copyright© アンチエイジングウーマン美を追求☆10才若返る美容法教えます♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.